オンライン英会話Tips

英語のなまりは?オンライン英会話でフィリピン人に教わるメリットとデメリット

フィリピン人講師に教わるメリットとデメリットの記事のアイキャッチ

オンライン英会話の先生と言えば、フィリピン人が主流ですよね。

でも

英語を習うならネイティブ講師じゃなくて大丈夫なのかな?

なんて思ったことありませんか?

 

実は、私自身が英会話を始めたばかりの頃、

まちえふ
まちえふ

発音に変なクセが付いたら嫌だし、教わるならネイティブの先生が良いなぁ

と思っていたんです。

 

でも英会話が出来るようになった今は、ネイティブ講師にこだわる必要はないと思っています。

あなたが英会話初心者か中級者であれば、むしろフィリピン人に教わるメリットは多いでしょう。

 

そこで本記事では、私がそう思うようになった理由と共に、

  • フィリピン人に英会話を教わるメリット・デメリット
  • なぜフィリピン人の料金は安いのか
  • レッスンの質は大丈夫なのか
  • フィリピン人に英語のなまりはあるのか

など、フィリピン人講師についての気になる疑問に答えます。

 

まちえふ
まちえふ

私が直接フィリピン人講師にインタビューして聞いた、気になる給料などについても合わせてどうぞ!

 

フィリピン人講師に教わるメリット

まずは私達がフィリピン人に英語を教わるメリットです。

料金が安い

オンライン英会話でフィリピン人に教わる最大のメリットは「価格が安いこと」です。

 

人件費の安いフィリピン人。

彼らがいるからこそ、私達は格安で英会話を習うことが出来るのです。

でも安い理由は、ネイティブよりも質が悪いからではありません。

まちえふ
まちえふ

なぜ安いのかは後ほど説明しますね

 

フレンドリーな国民性

フィリピン人はとっても明るくてフレンドリーな国民性

最初の頃は英語を話すとき緊張するものですし、笑顔を絶やさず教えてもらえれば安心ですよね。

 

そして同じアジア人ということもあり、親近感があります。

まちえふ
まちえふ

私は最初の頃、白人と話すときは自分と見た目が違い過ぎて、それだけで緊張してしまい、言葉がなかなか出てきませんでした

そういう抵抗感を持たずにリラックスできるのも、フィリピン人講師を選ぶメリットです。

 

ちなみに親日派の人たちも多くいて、日本語を多少話せるフィリピン人講師がいるオンライン英会話もあります。

詳しくは「【初心者向け】日本語OKなおすすめオンライン英会話を徹底比較!」をどうぞ。

 

ネイティブよりも発音が聞き取りやすい

欧米人の話す英語は、私達にとってとにかく早いです。

そして言葉と言葉が繋がって聞こえるので、聞き取りにくい。

それも後々練習していく必要はありますが、英語を学ぶ過程では聞き取りやすい方が良いですよね。

 

フィリピン人は1つ1つの単語をクリアに話すので聞き取りやすく、スラングもあまり使いません。

スラングとは、日常生活で使う砕けた表現のことです。

私達が普段話している言葉もスラングだらけ。例えば「マジで?」など教科書に載らないような言葉は、全てスラングです。

 

ある意味、教科書通りの英語が学べるんですね。

 

私達と同じ英語学習者である

フィリピン人にとって、英語は第2言語。

つまり私達と同じ英語学習者です。

ただ、フィリピン人は小学校から英語を習い始め、学校での勉強は全て英語で行っています。

まちえふ
まちえふ

だから英語が上手いんですね

 

英語を学んで覚えた人は、英語のどこにつまづくのか分かりますし、教えるのに適していると言えます。

それにもし私達が外国人に日本語を教えるとしても、みんながみんな上手く教えられるわけではありませんよね。

「話せる」のと「教えることが出来る」のは違うスキルなのです。

まちえふ
まちえふ

私が、ただ英語がネイティブの講師よりも、英語を教えるのが上手いフィリピン人講師の方が良いと思うのは、このためです

 

フィリピン人講師に教わるデメリット

フィリピン人に教わるメリットをお伝えしましたが、もちろんメリットばかりではありません。

デメリットもご紹介します。

講師によっては、なまりがある

フィリピン人のなまりがあるのかないのかで言えば、もちろんなまりがある人もいます。

実際、私もレッスンでなまりのある講師に当たったこともありました。

hanasoの無料体験レッスンの体験談・口コミのアイキャッチ画像
オリジナル教材が特徴のオンライン英会話hanasoの無料体験レッスンの感想 hanaso は、独自のメソッドが特徴のオンライン英会話です。 https://eikaiwalife.com/h...

 

ただ、それも人によりけりで、キレイな英語を話す人もたくさんいます。

 

そもそもなまりって何でしょう?

ネイティブ講師と呼ばれる人たちを見ても

  • イギリス英語
  • アメリカ英語
  • オーストラリア英語
  • ニュージーランド英語

これだけの種類があって、みんな違ったアクセントで話します。

 

まちえふ
まちえふ

私は中東ではイギリス英語、カナダでアメリカ英語、オーストラリア、ニュージーランドに住み、全ての英語を経験していますが、本当にどれもかなり違います

 

フィリピン人だけが特別なまっているわけではないのです。

それに、英語スピーカーは全世界で17.5億人いると言われていて、そのうちネイティブスピーカーは22%しかいません。

つまり私達を含め、第2言語として英語を話す人が78%なんです。

 

つまり、どこかの国のなまりのある英語を話す人と会話する確率の方が高いのです。

それならなまりがある英語に慣れておくのは、悪いことではないと思いませんか?

 

まちえふ
まちえふ

むしろ私は自分の日本語なまりのほうが心配です…人のなまりよりもまずは自分のなまりに注意です

 

講師の質にバラつきがある

これはネイティブ講師にも言えることですが、講師の質にはバラつきがあります。

相性の良い講師に出会えるかどうかは、勉強を進める上で重要ですよね。

 

もし良くない講師に当たってしまっても、そこで止めることなく出会えるまで探すことが大切です。

まちえふ
まちえふ

必ずあなたにぴったりのステキな講師に出会えますので、諦めずにトライしましょうね!

 

通信環境が悪いときがある

フィリピン人講師は、当然ながらフィリピンからレッスンを行います。

そのフィリピンのネット環境は、日本と比べるとあまり良いとは言えません。

 

オンライン英会話によって、講師が出勤してレッスンするところと講師の自宅から行うところとあります。

特に講師が自宅からレッスンをすると、通信回線が止まってレッスンが一時的に中断されてしまったり、音声や画像が悪くなったりするトラブルがたまにあります。

 

これを避けるためには、講師が会社に出勤してレッスンをするスタイルをとっているオンライン英会話を選ぶとストレスが少ないでしょう。

 

フィリピン人講師が安い理由。給料事情を赤裸々に語ってもらいました

私達が格安で英会話を習うことが出来るのは、彼らフィリピン人がいるおかげです。

フィリピン人講師の料金は、ネイティブ講師の半額以下。

 

ではなぜフィリピン人講師は、料金が安いのでしょうか?

ネイティブ講師に比べて、レッスンの質が悪いからでしょうか?

それは違います。

フィリピン人の人件費が安いというのが最大の理由です。

 

ネイティブキャンプ のフィリピン人講師に直接聞いたリアルな待遇と給料の話をご紹介します。

 

フィリピン人講師の給料事情とその理由

ひと言でフィリピン人講師と言っても、働いている会社や講師経験の差などで給料も変わってきます。

まちえふ
まちえふ

今回私がインタビューした講師の簡単なプロフィールを先にご紹介しますので、それを踏まえてご覧下さいね

 

私がインタビューした講師について
  1. 20歳(女性)
  2. ネイティブキャンプ講師歴3ヶ月
  3. 中国人に英語を教えていた経験あり

 

まずネイティブキャンプでは、基本給があり、そこにレッスンをした時間分の歩合が加算されるとのこと。

【基本給】日本の高卒初任給の10分の1

【歩合】1レッスン:うまい棒3本くらい

 

私がインタビューした先生は、先月約280回のレッスンをしたそうです。

それを計算した最終額は、日本の大卒初任給の10分の1よりちょっと多いかな~と言ったところでした。

 

この額は、フィリピンの英会話講師の平均給与より少し多いくらいなので、特別安いわけではありません。

ネイティブキャンプで働き始めたばかりの20歳の先生ということを考えると、彼女よりももっと稼いでいる人もいるでしょう。

それでも、ここからズバ抜けて多くなることはないことが予想できます。

 

まちえふ
まちえふ

こう聞くと、少なくてビックリしますよね。でもフィリピンの物価はどうでしょうか?

 

例えば、ローカル食堂での1回の食事は約100円~200円ほど。

家賃は、ローカルの人が住む1ベッドのアパートで1.5万円くらい。

先生は友達とルームシェアをしてると言ってました。

 

 

私達日本人の感覚からすると、すごく安いと感じます。

これが私達がオンライン英会話で安くレッスンが受けられるカラクリなんですね。

 

日本と時差が少ないのも理由の1つ

フィリピンと日本の時差は1時間しかありません。

これも、オンライン英会話でフィリピン人が多く雇われている理由でしょう。

 

まちえふ
まちえふ

稼働時間帯が一緒の方が、色々と都合がいいですよね。もし時差が大きくて多くの日本人が利用したい時間帯がフィリピンでは夜中だったりしたら上手くいかないでしょう

まとめ:安心してフィリピン人のレッスンを受けよう

フィリピン人講師が安いのは、講師スキルがネイティブ講師より劣っているから安いわけではないということがお分かりいただけたかと思います。

 

もちろん欧米の発音を学びたい人や、ネイティブのリアルな言い回し・スラングなどを知りたい英語上級者にはフィリピン人講師では物足りないと感じる時もあるでしょう。

でも私のような英語中級者くらいまでなら、フィリピン人講師は教わるには十分で、むしろ教えるスキルはネイティブ講師を上回る人もいると思うのです。

 

オンライン英会話は、安く英語をマンツーマンで教わる最大のチャンスです。

ぜひうまく利用して、英会話学習に役立てて下さいね!

オンライン英会話比較ランキング徹底選抜のアイキャッチ画像
オンライン英会話徹底比較!タイプ別比較ランキングまとめオンライン英会話って本当にたくさんあってどれを選べば良いか迷ってしまいますよね。 そんなあなたのために、オンライン英会話をタイプ別に徹底選抜しました! ぜひオンライン英会話選びの参考にして下さいね。...

お得な無料体験キャンペーンランキング

  1. ネイティブキャンプ (7日間無制限レッスン)
  2. クラウティ(1日1レッスンを14日間)
  3. kimini英会話 (1日1レッスンを10日間)
\英会話初心者におすすめ/



スタディサプリENGLISHは、英語が話せるようになるためのアプリ。

オンライン英会話はちょっとまだハードルが高いかも?と思っている初心者さんは、まずこれで英語に慣れることから始めるのがおすすめです。

オンライン英会話と比べても月額980円ととてもリーズナブル。

【9・10月キャンペーン中につき今ならなんと月額740円!(10月23日まで)】

まずは1週間の無料体験からどうぞ。

\7日間の無料体験/
英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です